育毛剤比較

【徹底比較】マイナチュレとリリィジュならおすすめはどっち?

マイナチュレリニューアル・リリイジュ・比較
髪子
髪子
美髪組の髪子(@bigami_ikumou)です★

女性用育毛剤として認知度も高く人気のあるのがマイナチュレ

一方で桐葉エキスを配合し、実に14年の歳月をかけて開発された育毛剤・リリィジュ

初めて育毛剤を使いたいけれど、マイナチュレとリリィジュのどちらを使えばいいのか迷っている・・・そんな人は多いのでは無いでしょうか?

丸子
丸子
育毛剤は長期間使用しないといけないし、選ぶとしても慎重になりたいよね。

マイナチュレとリリィジュはどんな違いがあるんだろう?

髪子
髪子
そこで今回はマイナチュレとリリィジュを「主成分から期待できる効果」「副作用」「内容量」「価格」「リピート率」「人気」「返金保証の条件」「解約の条件」「デメリット」などの項目ごとに徹底比較して、おすすめはどっちなのか、まとめてみました。

マイナチュレとリリィジュについてどちらを使うか迷っている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

マイナチュレとリリィジュの比較【主成分から期待できる効果】

最初に育毛剤にとって一番大事な成分の比較。

マイナチュレとリリィジュ、それぞれの主成分から期待できる効果をまとめてみていきましょう。

マイナチュレ リリィジュ
有効成分 センブリエキス
グリチルリチン酸ジカリウム
酢酸DL-α-トコフェロール
センブリ抽出液
グリチルリチン酸ジカリウム
D-パントテニルアルコール
エチニルエストラジオール
その他の成分 ミツイシ昆布
27種類の天然成分
10種のアミノ酸
4種類の天然保湿成分
1種類の美容保湿成分
添加物 なし(11種類の無添加) なし(2種類の無添加)

まず、育毛剤はそれぞれ有効成分が配合されています。

マイナチュレとリリィジュに配合されている有効成分の効果がこちら。

センブリエキス:血行促進・抗酸化作用・抗炎症作用・毛母細胞活性化

グリチルリチン酸ジカリウム:抗炎症作用

酢酸DL-α-トコフェロール:血行促進・抗酸化作用

D-パントテニルアルコール:抗酸化作用・保湿効果・新陳代謝活発化

エチニルエストラジオール:女性のホルモンバランス調整・5αリダクターゼ抑制

パッとみた感じでは成分が非常に豊富に配合されているマイナチュレはやはり優秀。

マイナチュレは育毛効果も高いとされているミツイシ昆布エキスを中心になんと天然由来成分を27種類+アミノ酸を10種類も配合。

配合されている成分が多いということはそれだけ多くの薄毛の原因にアプローチできるということ。

女性用育毛剤の中でもマイナチュレはトップクラスに配合成分が豊富なため、どれを使ったら良いかわからない育毛剤初心者には特におすすめ。

有効成分+その他の成分が非常に充実しているマイナチュレは頭皮環境を整えるとともに髪の毛の成長に必要な栄養をたっぷりと摂取できるわけですね。

対してリリィジュは4つの有効成分の中でもエチニルエストラジオールという女性ホルモンのバランスを整える成分を配合しているのが特徴。

丸子
丸子
エチニルエストラジオールってあまり聞いたことがない成分だけど、どんな効果があるのかな?
髪子
髪子
このエチニルエストラジオールは年齢とともに減少していく女性ホルモンのエストロゲンと非常に似た働きをする成分。

女性は年齢を重ねていくとどうしても女性ホルモンの減少は避けられないためこのエチニルエストラジオールは非常に有効に働いてくれます。

さらにエチニルエストラジオールには脱毛ホルモンと呼ばれるDHT(ジヒドロテストステロン)が生成される原因となる5αリダクターゼを阻害する効果もあります。

エチニルエストラジオール・効果

参考元:日本化粧品技術者会

実は女性ホルモンが減少するとその分相対的に男性ホルモンが活発になり、女性も男性ホルモンの影響を受けやすくなってしまいます。

これがFAGA(女性男性型脱毛症)と呼ばれるもの。

マイナチュレにはこういった5αリダクターゼを阻害するような成分は配合されていないため、FAGA対策をしたいのであればリリィジュのほうが有効に働きます。

加えてリリィジュは桐葉エキスにより成分の頭皮への浸透力が高いので、加齢により肌の状態が悪化していてもしっかり頭皮に成分を行き届けることができるのです。

マイナチュレもリリィジュもそれぞれ主成分から期待できる効果はそれぞれ違います。

マイナチュレ

・血行促進作用と抗菌・抗炎症作用による頭皮環境の改善が可能

・ミツイシコンブによる高い育毛効果

・10種類のアミノ酸が髪の毛の成長をサポート

リリィジュ

・桐葉エキスによる高い成分浸透力

・豊富な保湿成分で頭皮の保湿ケアが可能

・エチニルエストラジオールによる女性のゆらぎのサポート効果

髪子
髪子
こうして見るとマイナチュレもリリィジュもどちらも配合成分が非常に優秀です。

育毛剤は自分の薄毛の原因に合った物を使うのが一番。

それぞれの主成分がもたらす効果を参考にした育毛剤選びは何よりも重要ですね。

丸子
丸子
そういえば最近マイナチュレはリニューアルでサポート成分が追加されてより効果がアップしたんだよね。

そうなんです。

マイナチュレは現在リニューアルされており、6つのサポート成分が追加されました。

マイナチュレリニューアルによる追加成分
マイナチュレとリリィジュの比較【主成分から期待できる効果】・マイナチュレ・サポート成分
髪子
髪子
追加されたサポート成分は血行促進+頭皮環境の改善が見込めるシャクヤクエキス・チャ葉エキス・オドリコソウエキス、そして頭皮の保湿+髪の毛の保護や補修などの効果が見込める加水分解コラーゲン、加水分解エラスチン、加水分解ケラチンとなっています。

もともとマイナチュレはそこまで育毛に特化した成分は配合されておらず、独自成分や最新の育毛成分が配合されている育毛剤と比べると少々力不足も感じる部分もありました。

しかしこうしてサポート成分が追加されたことにより、高い育毛効果も充分に期待できるようになったと言えるでしょう。

マイナチュレとリリィジュの比較【副作用】

マイナチュレとリリィジュの比較【副作用】
マイナチュレとリリィジュについて、それぞれ副作用も比較してみました。

結論から言うとどちらも副作用の心配はほとんど心配いりません。

理由はどちらも天然由来成分を中心に配合されているため。

育毛剤は頭皮につけるものなので、刺激があったりするとどうしても女性の肌には悪影響を与えやすいもの。

しかしマイナチュレもリリィジュも刺激のある添加物は配合されていないので安心です。

むしろどちらも妊娠中・授乳中に使えるようになっているので、女性のためを想って作られているのがよくわかります。

髪子
髪子

副作用について注意点が一つ!

それはマイナチュレもリリィジュもエタノール(アルコール)がわずかながら配合されているという点。

このエタノールは成分を配合するために必要なものなので、人体に影響がでるような心配はほとんどいりません。

しかしアルコールに敏感なアレルギーを持っていたりする場合、思わぬ痒みや赤みが出ることがありますので、心配な人は事前にパッチテストなどをしておくのが良いでしょうね。

髪子
髪子
なお、マイナチュレはリニューアル後にテクスチャのベースとなっている水を飲水にも使われている富山県産のアルプス清水に変更しています。

ベースとなる水が安全なものになることにより安心感が増しているため、副作用の心配はもはやほとんど無いと言っても良いのではないでしょうか?

マイナチュレとリリィジュの比較【内容量】

マイナチュレとリリィジュの比較【内容量】

マイナチュレとリリィジュについて内容量も比較してみました。

マイナチュレ・・120ml

リリィジュ・・・75ml

内容量の数値だけ見るとリリィジュは少なめ?と感じますが、実はどちらも1ヶ月分きちんと持ちます。

マイナチュレもリリィジュも毎日朝晩使用しますが、1回の使用量はマイナチュレ4ml、リリィジュ2.5mlとリリィジュのほうが少なめです。

また容器はマイナチュレがノズルタイプ、リリィジュがボトルタイプ

マイナチュレ
マイナチュレとリリィジュの比較【内容量】・ボトルリニューアル
リリィジュ
リリィジュ・ボトル

マイナチュレは直接頭皮の気になる部分に塗布しやすく、リリィジュは頭皮に直接付けても良いし、手にとってから塗布するのもOK。

髪子
髪子
ここで注目したいのがマイナチュレの容器がリニューアルに伴いデザインが変更されている点。

このボトルデザイン変更により

・持ちやすくなり使用感の向上

・先端が丸くなり頭皮を傷つける心配がなくなった

・押した分だけ出るようになったので液垂れの心配なし

・二重ボトルになり鮮度キープ力がアップ

・最後の一滴まで使えるようになった

と、あらゆる点でリニューアル前よりも安全性と利便性が向上しています。

こういったきめ細やかな変更はさすが女性を対象にしている育毛剤と言えるでしょうね。

マイナチュレとリリィジュの比較【価格】

マイナチュレとリリィジュの価格についても比較してみました。

それぞれの価格は以下の通りです。

※2019年10月時点・税抜価格

マイナチュレ リリィジュ
公式サイト
(単品購入)
5,475円 4,700円
公式サイト
(定期コース初回)
2,980円 2,350円
公式サイト
(定期コース2回目以降)
4,837円 4,229円

マイナチュレとリリィジュ、価格面では若干リリィジュのほうが安価でした。

そのため、単純に価格だけ比較したのであればリリィジュのほうがリーズナブルと言えるでしょう。

リリィジュは初回定期コースなら半額!

実はもともとマイナチュレは定期コース初回が破格の980円(税抜)でしたが、リニューアル後は値上がりしています。

ただし全額返金保証はリニューアル後もそのままなので、実質半年間無料お試しができる点は変わっていません。

対してリリィジュは返金保証がお試しセットにしかないため、身体に合わない場合は返金保証が受けられない可能性があります。

そう考えると180日間の全額返金保証が付いているマイナチュレのほうが価格面で見ても安心感はあるといえるでしょうね。

マイナチュレのクーポン入手方法

マイナチュレとリリィジュの比較【リピート率】

マイナチュレとリリィジュ、それぞれのリピート率についてはどうでしょうか?

リピート率について公式サイトではっきりと明記していたのはマイナチュレのみでした。

マイナチュレ・・・リピート率93.9%

マイナチュレは定期コースなら180日間の返金保証が利用できるため、半年試してから返金してもらってやめることも可能です。

にも関わらずこのリピート率ですから、半年試した上で「続けたい」と感じた女性が多いことはマイナチュレの効果を実感したと言えるのではないでしょうか。

ちなみに残念ながらリリィジュについてリピート率の表記はありませんでしたが、下記のように愛用者の99.3%は女性であることがわかります。

マイナチュレとリリィジュの比較【リピート率】

女性のために作られた育毛剤ということで、高い保湿力のあるリリィジュは多くの女性からの支持を受けているようですね。

マイナチュレとリリィジュの比較【人気】

マイナチュレとリリィジュの比較【人気】
マイナチュレとリリィジュについて、人気はどちらのほうが上なのか?

公式サイトにある情報をまとめると以下のようになります。

マイナチュレ

・累計販売本数100万本突破

・楽天リサーチ4部門No.1

・Webアンケート女性用育毛剤認知度No.1

・テレビ、雑誌で多数紹介

リリィジュ

・累計販売本数570万本突破

・TVCM放送中

世間での認知度やメディアの注目度合いでいえばマイナチュレのほうが圧倒的でした。

しかし累計販売本数ではリリィジュのほうが大幅に勝っており、単純なメディア人気だけでは比較はなかなか難しいですね。

単純に人気がある=万人に効果があるというわけでは無いため、その人に合った育毛剤選びが大切だということは覚えておきましょう。

マイナチュレとリリィジュの比較【返金保証の条件】

マイナチュレとリリィジュの返金保証の条件もそれぞれ比べてみました。

マイナチュレ リリィジュ
返金保証期間 初回注文日より180日間 対象商品により異なる
対象商品 最大6本分まで 問い合わせが必要

マイナチュレとリリィジュ、返金保証に関してはマイナチュレのほうが圧倒的にお得となります。

マイナチュレはなんと定期コースに180日間の返金保証期間がついてくるため、実質半年間無料お試しができるのと同じなのです。

半年間じっくり試してからその後続けるかどうかを検討できる育毛剤なんてなかなかありません。

長期間使用しなければいけない育毛剤だからこそ、こういう制度は使う側にとってもありがたいですね。

一方のリリィジュは返金保証は無く、サイトで販売している商品が対象かどうかはページを参照するか問い合わせが必要となります。

リリィジュのお試しセットには返金保証があるようですが、あくまでも1週間程度のお試し用のボトルとなるので、マイナチュレのようにじっくり使ってから続けるかどうか試すということができません。

育毛剤という商品の特徴から言っても半年間リスク無しで試すことができるマイナチュレは凄いとしか言いようがありませんね。

マイナチュレとリリィジュの比較【解約の条件】

マイナチュレもリリィジュも定期コースが存在します。

育毛剤の定期コースはなんだか解約が面倒くさそう・・・というイメージがありますがそれぞれの解約の条件はどうなのでしょうか?

マイナチュレ リリィジュ
定期解約条件 6回分受け取り後可能 3回分受け取り後可能
解約の連絡 次回発送予定日の7日前まで 次回発送予定日の3日前まで

このようにマイナチュレもリリィジュも基本的には約束回数分商品を受け取った後に解約が可能となります。

髪子
髪子
解約はそれぞれ次回商品発送予定よりも数日前に連絡をする必要がある点には注意しましょう。

3日前はもちろんのこと、7日前でもうっかりするとすぐに過ぎてしまいます。

ちなみにこの約束回数はメーカーが「最低でもこの期間試してほしい」という想いから設定しているものです。

育毛剤は最低でも3ヶ月~6ヶ月は使用しなければ目に見えるような効果は現れません。

まずは3ヶ月~6ヶ月だけでも継続して、それから判断するのが育毛剤を使う上で非常に大事なのです。

髪子
髪子
実はマイナチュレもリリィジュもそれぞれ公式サイトで「最低限6ヶ月は使用して判断ください」と表記されています。

マイナチュレ
マイナチュレとリリィジュの比較【解約の条件】1

リリィジュ
マイナチュレとリリィジュの比較【解約の条件】2

そもそも育毛剤は3~6ヶ月は最低でも使用しなければ効果は実感できないため、この解約条件の設定はあって無いようなもの。

しかもマイナチュレは定期コースを利用すれば180日間の返金保証が利用できるため、解約の条件を気にすることなく半年間無料お試しができる点はやはり大きいですね。

マイナチュレとリリィジュの比較【デメリット】

マイナチュレとリリィジュの比較【デメリット】
マイナチュレとリリィジュについて、それぞれデメリットも比較してみました。

マイナチュレ

・定期コースは6回分の受け取り必須

・DHTを抑制する効果は無いのでFAGAには不向き

リリィジュ

・定期コースは3回分の受け取り必須

・返金保証が無い

まず共通するデメリットとして言えるのがマイナチュレ・リリィジュに限らず育毛剤はその効果を実感するまで3~6ヶ月の期間が必要。

育毛剤はそんなにすぐ効果が現れるものではありません。

これはヘアサイクルが関係上、育毛剤の効果が現れるには実際に髪の毛が生え変わるまでの期間が必要になるから。

なお、マイナチュレに関しては180日間の返金保証がついているため、6回分の受け取りも実質無料お試しにすることが可能です。

リリィジュではこうはいきません。

ただしリリィジュ配合されているエチニルエストラジオールは脱毛ホルモンのDHT(ジヒドロテストステロン)を生成する原因の5αリダクターゼの抑制効果や女性ホルモンのエストロゲンと似た効果を発揮します。

これはリリィジュの大きな強みなので、FAGAに当てはまる場合はリリィジュのほうが有効に働く場合もあるということは覚えて置いて良いでしょう。

マイナチュレとリリィジュの比較まとめ

マイナチュレ リリィジュ
主成分・効果
副作用
なし
なし
内容量
120ml
75ml
定期初回価格
2,980円
2,350円
定期2回目以降価格
4,837円
4,229円
リピート率
93.9%
99.3%
人気
返金保証の条件
180日間
要問合せ
解約条件
6回分の回数約束
3回分の回数約束
主なデメリット
定期コースの回数縛り
定期コースの回数縛り・返金保証なし

【比較結果】おすすめはどっち?

様々な項目からマイナチュレとリリィジュを比較しましたが、結果としておすすめはマイナチュレです。

その理由は以下の通り。

・定期コースなら初回2,980円(税抜)

・返金保証利用で実質半年間無料お試しが可能

・業界最多配合の天然由来成分とアミノ酸

・ミツイシコンブによる高い育毛効果

・ノズルタイプで髪が長くても肌に塗布しやすい

・妊娠中、授乳中での利用可能

・リニューアルでサポート成分追加により育毛剤がアップ

・ボトルデザイン変更で安全性・使用感がアップ

もちろんリリィジュもリニューアル後は桐葉エキスが2倍になったりエチニルエストラジオールが配合されたりと、高い効果が期待できるように。

しかし育毛剤はなかなか自分に合ったものを見つけるのが難しい上に長期間使用しなければならないため、相応のリスクがあります。

ですがマイナチュレなら180日間の返金保証が付いているため、リスク無しでじっくりと試してから決められるため、初心者も安心して始められるのです。

どの育毛剤を使おうか迷っている人はまずマイナチュレからスタートしてみて、それから他の育毛剤を試してみるというのがおすすめですね。

マイナチュレの最安値はこちら

マイナチュレの比較まとめ【リリィジュ以外】

マイナチュレリニューアル・花蘭咲・比較
【徹底比較】マイナチュレと花蘭咲ならおすすめはどっち? マイナチュレと花蘭咲を比較【成分と効果の違い】 マイナチュレと花蘭咲でまず比較したいのは成分と効果の違い。...
マイナチュレリニューアル・イクオス・比較
マイナチュレとイクオスを7つの観点から比較!女性におすすめはどっち? マイナチュレとイクオスの比較【主成分から期待できる効果】 最初に比較するのはマイナチュレとイクオス...
マイナチュレリニューアル・ルルシア・比較
マイナチュレとルルシアを徹底比較!薄毛対策におすすめはどっち? この記事の内容 マイナチュレとルルシアの徹底比較 主成分と期待出来る効果の違いは?...
マイナチュレリニューアル・ミューノアージュ・比較
マイナチュレとミューノアージュを徹底比較!鑑定結果がこちら マイナチュレとミューノアージュの比較【成分からの期待できる効果】 育毛剤にとって最も大事なこと...
マイナチュレリニューアル・ベルタ・比較
ベルタ育毛剤とマイナチュレのどっちがいいか9つの観点から徹底比較 ベルタ育毛剤とマイナチュレの比較【成分から期待できる効果】 ベルタ育毛剤とマイナチュレ、それぞれ成...
マイナチュレリニューアル・ハリモア・比較
【徹底比較】マイナチュレとハリモアならおすすめはどっち? マイナチュレ・ハリモアの比較【主成分の特徴と期待できる効果の違い】 まずは最も気になるマイ...
マイナチュレリニューアル・ルプルプ・比較
【10項目比較】マイナチュレとルプルプならおすすめどっち? マイナチュレ・ルプルプの比較【期待できる効果の違い】 まずはマイナチュレとルプルプの期待できる効果の違...
マイナチュレリニューアル・ケノミカ・比較
マイナチュレとケノミカならおすすめどっち?9つの視点から徹底比較 マイナチュレ・ケノミカの比較【主成分から期待できる効果】 育毛剤にとって一番大事なのは主成分から期...
ABOUT ME
髪子
髪子
当サイト「美髪組」を運営している髪子です☆ 夫、子供2人と暮らす30代半ばの主婦です♪ 過去に薄毛に悩んだ時期もありましたので、同じ悩みを抱える女性のためになる情報を発信していきますのでよろしくお願いします☆
育毛剤選びに迷ったら悩み別診断【10秒で簡単にできます♪】
症状別育毛剤診断スタート!

たくさん売られてる育毛剤の中から選ぶのは悩みますよね?

失敗したら勿体ないし、、、自分に合った育毛剤を調べるのも面倒だし、、、

髪子
髪子
そんな人は症状に合わせて診断ページを用意しているのでぜひ活用してみてください♪
\ クリックで診断ページにジャンプ/
症状別育毛剤診断スタート!・診断スタート

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA