育毛剤比較

マイナチュレとイクオスを7つの観点から比較!女性におすすめはどっち?

マイナチュレリニューアル・イクオス・比較
髪子
髪子
美髪組の髪子(@bigami_ikumou)です★

女性用育毛剤といえばマイナチュレが有名ですが、男女兼用でも人気のあるイクオスと比べるとどのように違うのか?

丸子
丸子
男女兼用ならイクオスは女性が使っても問題ないのかな?
髪子
髪子
マイナチュレとイクオス、女性におすすめはどっちなのか?

この記事ではそれぞれの「主成分から期待できる効果」「FAGA・抜け毛対策」「副作用」「価格」「人気」「返金保証」「定期コースの解約条件」など7つの観点から比較してみました。

ぜひ育毛剤選びの参考にしてみてください。

マイナチュレとイクオスの比較【主成分から期待できる効果】

最初に比較するのはマイナチュレとイクオスに配合されている主成分とその効果

どちらも厚生労働省が有効性を認めている成分を配合しており、成分の配合数を比較するとイクオスの方が多いということが分かります。

マイナチュレとイクオスの主成分や期待できる効果の詳細は以下の項目の通りです。

マイナチュレ

マイナチュレの有効成分はセンブリエキス・グリチルリチン酸ジカリウム・酢酸トコフェロールの3つ。

3種類とも臨床試験などのデータで育毛に効果が期待できるという結果が出ており、厚生労働省も抜け毛や薄毛予防への有効性を認めています。

・センブリエキス
昭和61年~62年に男性型脱毛症の男性14人に対する臨床試験が行われたセンブリエキス。

被験者14人はセンブリエキスの濃度22.5%の育毛剤を1日2回塗布。4ヶ月経過後、試験開始前よりもハリやコシのある力強い髪の毛が増加したという結果になりました。
センブリエキス・臨床試験
臨床試験で副作用の報告はなく、安全性が高く育毛への効果が期待できる成分です。

・グリチルリチン酸ジカリウム
丸善製薬株式会社が効果を発見したグリチルリチン酸ジカリウム。かゆみや痛みを伴う炎症を引き起こす原因とされているのが、ヒスタミンという分泌物。
グリチルリチン酸・効果
グリチルリチン酸ジカリウムにはヒスタミンの分泌を抑える効果があるとされ、炎症を予防し、頭皮環境を整える効果が期待できます。

・酢酸トコフェロール
食品安全委員会によると酢酸トコフェロールには、炎症予防と血行促進という2つの効果があるとされています。

グリチルリチン酸ジカリウムとともに炎症を予防し、血行促進することで髪の毛の成長に必要な栄養を供給しやすくなる効果が期待できる成分です。

また、有効成分以外には27種類の天然由来成分10種類のアミノ酸がマイナチュレには配合されています。

特に注目したいのはミツイシ昆布エキス(M-034)

M-034は髪の毛を作り出す毛包を活性化させる作用があり、生えてくる髪の毛の本数の増加が期待できるため、全体的なボリュームアップに繋がるというわけですね。

髪子
髪子
そしてさらに、マイナチュレはリニューアルによりサポート成分が追加されています。
抜け毛対策サポート成分

・シャクヤクエキス

・チャ葉エキス

・オドリコソウエキス

髪子
髪子
これらは主に血行促進作用を中心に抗菌・抗炎症作用などによる頭皮環境改善効果が期待できます。

頭皮状態がよくなればそれだけ薄毛や抜け毛のリスクの現象に繋がりますね。

薄毛対策サポート成分

・加水分解コラーゲン

・加水分解エラスチン

・加水分解ケラチン

髪子
髪子
いずれも高い保湿効果に加え、髪の毛の修復や清潔に保つ効果、髪の毛の補修効果など、育毛に適した頭皮環境へと導いてくれます。

サポート成分の追加は全てに置いてプラスに働くため、マイナチュレの育毛効果はかなり高いものになったと言えるでしょう。

イクオス

イクオスの主成分はAlgas-2スサビノリエキスの2つ。

Algas-2はM-034とペルベチアカナリクラタエキスの2つの成分で構成されているため、主成分はM-034・ペルベチアカナリクラタエキス・スサビノリエキスの3つということになります。

それ以外にセンブリエキス・グリチルリチン酸ジカリウム・塩酸ジフェンヒドラミンも配合。

センブリエキスとグリチルリチン酸ジカリウムはマイナチュレの項目で前述した通りなので、ここではそれ以外の4種類の成分について解説します。

・M-034
ミノキシジルの育毛効果と近い研究結果があり、厚生労働省からも有効性を認めているM-034。

AGA(男性型脱毛症)やFAGA(女性男性型脱毛症)のきっかけとなる5α-リダクターゼという酵素の分泌を抑え、ヘアサイクルを正常化し、抜け毛や薄毛を防ぐ効果が期待できます。

・ペルベチアカナリクラタエキス
正常な頭皮環境を作る手助けとなる高い保湿力を誇るペルベチアカナリクラタエキス。細胞を活性化し、髪の毛の成長を促す効果もあるとされています。

しかし、他の成分と比べると登場が新しく、臨床試験でのデータも残されていません。

・スサビノリエキス
株式会社白子が効果を発見したスサビノリエキスは、保湿効果と抗炎症作用に優れ、健康的な髪の毛が成長するための頭皮環境を整える効果が期待できます。

・塩酸ジフェンヒドラミン
塩酸ジフェンヒドラミンもグリチルリチン酸ジカリウム同様に、炎症を引き起こすヒスタミンの分泌を抑える効果が期待できる成分です。

塩酸ジフェンヒドラミンの抗炎症作用については日新製薬株式会社がデータを公表しています。

イクオスにもマイナチュレと同じようにM-034が配合されています。

これはリニューアル前のイクオスとマイナチュレはどちらも天真堂の薬用ソヴール08という製品が元になっているため。

今現在のイクオスはリニューアルされているため、さらに高い効果が期待でます。

つまり、単純な成分から見る効果だけ見ればイクオスのほうが上といっても良いでしょうね。

マイナチュレとイクオスの比較【FAGA・抜け毛対策】

マイナチュレ・イクオス・AGA・FAGA・対策
マイナチュレとイクオスの成分や効果を比較しましたが、FAGA(女性男性型脱毛症)や抜け毛対策として効果が期待できるのはどちらなのでしょうか。

効果への期待値が高いのはイクオスです。

AGA(男性型脱毛症)もFAGA(女性男性型脱毛症)もDHT(ジヒドロテストステロン)が原因であることは変わりません。

男女兼用を想定しているイクオスは配合成分の数も多く、AGAにもFAGAにも効果が期待できるでしょう。

しかし、どちらかと言うと男性向けに作られているためエタノールの濃度が濃く、デリケートな女性の頭皮には刺激が強め。女性用育毛剤を問題なく使用している人でも刺激を感じる可能性があります。

刺激が強いということはかゆみや痛み、炎症を引き起こす可能性があるということ。

これでは抜け毛や薄毛を改善するために使ったのに頭皮環境が悪化しては本末転倒です。

安全性を考えるのであれば、女性はマイナチュレを使用することをおすすめします。

髪子
髪子
成分や効果だけを見るならイクオスのほうが確かに上であると言えます。

しかし女性が使うとうことを考えるのであれば最初から女性用として作られているマイナチュレを使うのが一番でしょうね。

びまん性脱毛症にマイナチュレは効果あり?
びまん性脱毛症,マイナチュレ,効果的
びまん性脱毛症にマイナチュレは効果があるの?根拠を検証! この記事の内容 びまん性脱毛症の原因と症状 マイナチュレが効果的な理由 びまん性脱...

マイナチュレとイクオスの比較【副作用】

マイナチュレ・イクオス・副作用
マイナチュレとイクオスについて、副作用も比較してみました。

育毛剤であるマイナチュレとイクオスは医薬部外品であるため、基本的に医薬品のような大きな副作用を引き起こすことはありません。

しかし、副作用の可能性が全くないわけではなく、それぞれ以下のような副作用が起こる場合があるので使用する時は注意しましょう。

・マイナチュレ
女性用育毛剤であるため男性用育毛剤よりもエタノールの濃度が薄いなど刺激が少ないように配慮されていますが、防腐目的で配合されているフェノキシエタノールの刺激はやや強め

乾燥肌や敏感肌の人が使用すると刺激が強く感じる可能性があります。

また、一般的に人体に優しいとされる天然由来成分ですが、天然由来成分だからこそアレルギー反応を起こすことも。配合成分の中にアレルギーを持ったものがないか確認しましょう。

・イクオス
イクオスは男女兼用を想定しているため、女性用育毛剤に比べるとエタノールの濃度が濃く刺激が強め

乾燥肌や敏感肌の人にはマイナチュレ以上に刺激が強いことが考えられます。

また、主成分であるペルベチアカナリクラタエキスやM-034に含まれているヨウ素にも注意が必要です。

甲状腺に疾患がある人がヨウ素を大量に摂取すると甲状腺機能低下症を発症することがあります。記載されている用法用量で発症する可能性は極めて低いものの、頭に入れておく方が良いでしょう。

イクオスも天然由来成分を配合しているため、マイナチュレ同様にアレルギーを持っていないか配合成分を確認しておく必要があります。

髪子
髪子
マイナチュレもイクオスも基本的には天然由来成分を中心に配合されている医薬部外品です。

基本的に刺激は少なめで、添加物なども配合されていないため、副作用の心配はほとんどいりません。

ただし一部の成分に対するアレルギーなどは人により起こるかもしれないため、強いアレルギーなどを持っている方は一度担当の医師などに相談してからの使用をおすすめします。

髪子
髪子
なお、マイナチュレはリニューアルによりベースとなる水を富山県産のアルプス清水に変更。

飲み水にも使われるアルプス清水をベースにすることにより、安全性は抜群に高くなりました。

細かいですがこういった安全性の向上を考えたリニューアルをしてくれるマイナチュレは、女性のためを思って作られた育毛剤だと言えるでしょうね。

マイナチュレとイクオスの比較【価格】

マイナチュレとイクオスの価格はそれぞれ以下の通り。
※2019年3月時点・税抜価格

マイナチュレ イクオス
公式サイト
(単品購入)
5,475円 8,980円
公式サイト
(定期コース初回)
2,980円 5,980円
公式サイト
(定期コース2回目以降)
4,837円 5,980円
約束回数 6回 なし

マイナチュレはイクオスと比較して単品購入も定期コースもイクオスより安価です。

特に定期コース初回は52%OFFの2,980円(税抜)とかなり安くなっています。

また、マイナチュレの定期コースは6回分の受け取りが必要となりますが、180日間の返金保証が付いているため、実質半年間無料でお試しできるのと同じです。

価格はもちろん返金保証の面から考えてもマイナチュレはかなりお得と言えるでしょうね。

髪子
髪子
単品価格でも定期コース価格でもマイナチュレはイクオスと比べてお得!

特にマイナチュレにはクーポンも充実しているので長期的に続けやすい環境になっているのも嬉しいところです。

マイナチュレのクーポン入手方法

マイナチュレとイクオスの比較【人気】

マイナチュレ・イクオス・人気
次にマイナチュレとイクオスの人気の比較について。

それぞれのメディア紹介数や受賞歴、売上は以下の通りです。

・マイナチュレ
累計売上本数が100万本を突破したマイナチュレは、2014年~2018年まで5年連続でモンドセレクション金賞を受賞。

楽天リサーチやアルファアーキテクトが消費者向けに行ったアンケートでも複数の部門で第1位を獲得する人気を誇っています。

販売会社は2007年設立と10年以上の販売実績があり、『ESSE』や『リンネル』を始めとした雑誌の他、多数のメディアで紹介されていることから知名度が高く、人気のある女性用育毛剤と言えるでしょう。

・イクオス
イクオスは2017年と2018年に2年連続でモンドセレクション金賞を受賞しています。

「excite」や「livedoor」など複数のメディアで紹介されていますが、その数はマイナチュレは多くありません。

売上の詳細は公開されておらず、販売会社が2014年設立と比較的新しいことから販売実績はマイナチュレの方が上でしょう。今後の展開に注目したい育毛剤です。

メディア紹介数や受賞歴、売上を考慮するとマイナチュレの方が人気が高いと考えられます。

また、イクオスは男性用育毛剤というイメージが強い、というのも女性人気には影響しているでしょうね。

実際のところイクオスは「男女兼用」なので、女性でも問題なく使用することが可能です。

とはいえ、最初から女性のことを考えて作られているマイナチュレのほうがどちらかといえば幅広い女性におすすめできると言えます。

マイナチュレとイクオスの比較【返金保証】

マイナチュレ・イクオス・返金保証
マイナチュレとイクオスの返金保証を比較すると以下のようになります。

・マイナチュレ
定期コースを申込みした場合の返金保証期間は180日間。

これは女性用育毛剤の中でも最長の返金保証期間です。

また、この期間内であれば最大6本まで使用済みであっても全額返金をしてもらうことが可能なので、定期コースの受け取り約束回数6回分は実質無いも同然。

つまり180日間マイナチュレを無料お試しできるわけですね。

・イクオス
イクオスは単品購入でも定期コースでも返金保証の対象となります。

どの商品を購入しても返金保証が付いている点は嬉しいものの、返金保証期間は45日間とマイナチュレに比べると短め。

また、定期コースで返金保証を受ける場合は初回の1本分のみが対象となる点にも注意しましょう。

マイナチュレとイクオスでは保証期間や保証対象の幅が広いマイナチュレに軍配が上がります。

返金保証を利用すれば実質6ヶ月間マイナチュレを無料お試しできるという点はイクオスにはない大きなメリットです。

髪子
髪子
マイナチュレとイクオス、返金保証が充実しているのはマイナチュレ!

普通に考えてこれだけ長い期間返金保証を設けている育毛剤はそうそうありません。

また、これだけ長期間の返金保証期間を設定しているにも関わらず9割以上がリピートしているという点にも注目。

つまりそれだけ6ヶ月マイナチュレを使用した結果「効果があるから続けよう」と思っている人が多いということ。

もちろん育毛剤は全員に等しく効果がでるわけではないため、なかなか自分にあっているか判断するのが難しいもの。

しかしマイナチュレの返金保証を利用すれば、6ヶ月間じっくりマイナチュレを使い込んで自分にあっているかどうか判断できるわけですね。

マイナチュレ,解約方法,全額返金保証
マイナチュレの定期コース解約方法と全額返金保証(返品)の条件! この記事の内容 マイナチュレの定期コース解約方法 解約シミュレーション ク...

マイナチュレとイクオスの比較【定期コースの解約条件】

定期コース解約条件
最後に比較するのはそれぞれの定期コースの解約条件です。

それぞれの定期コース解約条件は以下の通り。

・マイナチュレ
初回は2,980円と格安で定期購入できる上に、返金保証は180日間で最大6本と恩恵の大きいマイナチュレの定期コース。

しかし、恩恵が大きい分、定期コースの解約条件はイクオスに比べると厳しめで、最低6ヶ月(6回)分の商品受け取り後から定期コース解約が可能です。

6ヶ月以内に解約ができないわけではありませんが、その場合は単品購入の値段での計算となり、差額分を追加で払うことになります。

・イクオス
イクオスはマイナチュレのように定期コースの契約期間に条件はなく、1本目のみで定期コースを解約することが可能です。

何回目で解約しても追加で支払いが生じることはありませんが、返金保証を受けたい場合は初回1本のみが対象であることに注意してください。

こうして比較した場合、1本目からさくっと定期コース解約ができるイクオスのほうが気軽に始められると言えます。

しかし育毛剤の効果を実感するには3ヶ月~6ヶ月ほどの期間が必要なので、よっぽど定期コースをすぐに解約する理由(肌に合わないなど)が無い限り、やめてしまうのは意味がありません

そう考えると最低でも6ヶ月分継続する必要があるマイナチュレのほうが「強制的にでも半年間じっくり使用できる」ため、育毛剤の効果を実感しやすいと言えます。

髪子
髪子
気軽に1本から始めたい、という場合は確かにイクオスのほうが良いかもしれません。

ただし育毛剤は1週間や2週間、さらに1ヶ月がんばって使い続けたとしてもほとんどその効果を実感することは出来ないもの。

これはヘアサイクルの関係上どうしても新しい髪の毛が生えてくるまでに最低でも3ヶ月必要なため。

マイナチュレのリピート率93.9%を考えても6ヶ月使用した方の離脱が非常に低いため「それだけ多くの人が効果を実感している」といえるわけですね。

マイナチュレは実質半年間無料お試しが可能!

マイナチュレとイクオスの比較まとめ

マイナチュレ イクオス
成分・効果
FAGA・AGA対策
副作用
なし
若干刺激が強め
定期初回価格
2,980円
2,400円
定期2回目以降価格
4,837円
5,980円
返金保証
注文日より180日
45日以内
解約条件
6回分受取後可能
初回から可能

【結論】女性が使うならおすすめはどっち?

様々な観点からマイナチュレとイクオスを比較してきましたが、女性が使用する場合におすすめなのはマイナチュレです。

男女兼用を想定しているイクオスは配合成分が多く、FAGA(女性男性型脱毛症)にも働きかけが期待できますが、デリケートな女性の頭皮や髪の毛には刺激が強め。刺激が原因で頭皮が炎症するなど頭皮環境が悪化し、髪の毛が十分に育たない可能性があります。

女性用育毛剤として開発され低刺激で、返金保証のサポートも手厚いマイナチュレの方が女性におすすめです。

マイナチュレの最安値はこちら

マイナチュレの比較まとめ【イクオス以外】

マイナチュレリニューアル・ミューノアージュ・比較
マイナチュレとミューノアージュを徹底比較!鑑定結果がこちら マイナチュレとミューノアージュの比較【成分からの期待できる効果】 育毛剤にとって最も大事なこと...
マイナチュレリニューアル・ルルシア・比較
マイナチュレとルルシアを徹底比較!薄毛対策におすすめはどっち? この記事の内容 マイナチュレとルルシアの徹底比較 主成分と期待出来る効果の違いは?...
マイナチュレリニューアル・花蘭咲・比較
【徹底比較】マイナチュレと花蘭咲ならおすすめはどっち? マイナチュレと花蘭咲を比較【成分と効果の違い】 マイナチュレと花蘭咲でまず比較したいのは成分と効果の違い。...
マイナチュレリニューアル・チャップアップ・比較
マイナチュレとチャップアップを徹底比較【男女向けに解析】 マイナチュレとチャップアップの比較【成分と効果】 まず育毛剤で一番大事なのが配合されている成分と効果で...
マイナチュレリニューアル・リリイジュ・比較
【徹底比較】マイナチュレとリリィジュならおすすめはどっち? マイナチュレとリリィジュの比較【主成分から期待できる効果】 最初に育毛剤にとって一番大事な成分の比較。...
マイナチュレリニューアル・ハリモア・比較
【徹底比較】マイナチュレとハリモアならおすすめはどっち? マイナチュレ・ハリモアの比較【主成分の特徴と期待できる効果の違い】 まずは最も気になるマイ...
マイナチュレリニューアル・ルプルプ・比較
【10項目比較】マイナチュレとルプルプならおすすめどっち? マイナチュレ・ルプルプの比較【期待できる効果の違い】 まずはマイナチュレとルプルプの期待できる効果の違...
マイナチュレリニューアル・ケノミカ・比較
マイナチュレとケノミカならおすすめどっち?9つの視点から徹底比較 マイナチュレ・ケノミカの比較【主成分から期待できる効果】 育毛剤にとって一番大事なのは主成分から期...
ABOUT ME
髪子
髪子
当サイト「美髪組」を運営している髪子です☆ 夫、子供2人と暮らす30代半ばの主婦です♪ 過去に薄毛に悩んだ時期もありましたので、同じ悩みを抱える女性のためになる情報を発信していきますのでよろしくお願いします☆
育毛剤選びに迷ったら悩み別診断【10秒で簡単にできます♪】
症状別育毛剤診断スタート!

たくさん売られてる育毛剤の中から選ぶのは悩みますよね?

失敗したら勿体ないし、、、自分に合った育毛剤を調べるのも面倒だし、、、

髪子
髪子
そんな人は症状に合わせて診断ページを用意しているのでぜひ活用してみてください♪
\ クリックで診断ページにジャンプ/
症状別育毛剤診断スタート!・診断スタート

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA